MOKO'S # WORKS

[電撃] 楽しい青春恋愛小説『読者と主人公と二人のこれから』『三角の距離は限りないゼロ』

0
『読者と主人公と二人のこれから』これを読んで、本当に楽しい青春ライトノベルはこういうのだ!というのを感じたよ!「大好きな小説に出てくるヒロイン、そのモデルとなった人が同級生となる」という面白いテーマで、しかも青春炸裂して、テンポ良く進む。読んで直ぐに「これ好きなやつだ」となった本ですw青春・ボーイミーツガール、甘酸っぱい恋の物語で、設定が今まで見た事無いように新しくて、どんどん引き込まれます。そし...

[富士見] 安定した面白さ!『放課後は、異世界喫茶でコーヒーを』3巻!

0
異世界ものなんだけど、俺tueeeとかハーレムとかじゃなく。何というか、成長・青春がテーマで、それこそ喫茶店にいるような雰囲気で読める小説。1巻買った時は、完結してたし続刊は出ないだろうなぁ、と思ってんだけど、これが続刊!!しかも、3巻も出ました!! いやぁ、、本当嬉しいです。各キャラの心情が非常に上手で、違和感なく読めます。あぁ、きっとこう思うだろうな、こう行動するだろうな、そして悩むだろうな、、そう...

[ガガガ] 少女漫画風だけど楽しい設定『俺の立ち位置はココじゃない!』

0
こちらも何となく買った『俺の立ち位置はココじゃない!』というのは、個人的に大好きな設定の「女装男子の潜入系」に近かったからwwまぁ、女装と言うか、可愛い男子&ボーイッシュ女子のラブコメですね。設定感もF4みたいなスペシャル・エーみたいな組織も出てくるし、少女漫画の設定に近い。内容も学園ものの割にヘイトが少なく(今の所)、テンポよく心地良く、そして(女装ものの)期待通りに話が進みますwなので、非常に楽...

[DX] 心地良いテンプレが新しく感じる『異世界でダークエルフ嫁とゆるく営む暗黒大陸開拓記』

0
※若干ネタバレ注意本屋で何気なく手に取った『異世界でダークエルフ嫁とゆるく営む暗黒大陸開拓記』テンプレハーレムの日常系かぁ、、と思って少しパラパラと立ち読み。想像してたのはエルフ嫁や日常系開拓系のテンプレ萌え話。あの手のやつは、正直、萌えとしてもイマイチだし、日常系は話が進まないし、ワンパターンだしなぁ…と思ってパラパラ読んだんだけど、あれ、若干違うな…「勇者を辞めて暗黒大陸へ行って開拓する」設定も...

[GA] 4巻買うか迷う…『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』

0
『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』1巻から3巻まで購入して。そして4巻が出るわけなんだけど、購入するか迷い中。。まぁ、日常系で、何をするわけでもなく、ほのぼのスローライフで。可愛いキャラが増えて、百合百合するわけで。さすがに、それの繰り返しだけじゃ飽きてきた。主人公の目的はスローライフをおくることなので、それ以上のストーリーは無いですし。悪くないけど、何というか、別にそこ...

[ファミ通] もっと続きが読みたい!『キミは一人じゃないじゃん、と僕の中の一人が言った』

0
続けて、もう一冊のファミ通文庫ネクスト。『キミは一人じゃないじゃん、と僕の中の一人が言った』面白かったです!!というか、もっと続き読みたいんだけど!!むしろ、これからなんじゃないのか、と思わせる最後。。いや、まぁ、区切り良いとは思うけども! でもまだまだ足りないぞ!!という作品でした。暖かい作品ですね。でも、なんか、こう、もっと救われて欲しいんですよ。全員が。なので、もっと読みたいんですよ。。更な...

[ファミ通] 『詩葉さんは別ノ詩を詠みはじめる』感想

0
ファミ通文庫ネクストの新作『詩葉さんは別ノ詩を詠みはじめる』感想、、と言いつつ。すみません。1章で挫折しました…orz亀裂の入った幼なじみの関係とか、その背景とか、「あの花」っぽいなぁ、とか思いつつ読んでたけど、何というか、テンポが悪く、読み辛く…あと、これはラノベじゃなくて一般文芸だね。。悪い意味でテンポ感が…キャラクターが、生き生きしてないというか、セリフも不自然な言い回しで、劇中劇な雰囲気で。うー...

[スニーカー] 個人的にノベル最高傑作の一つ 冴木忍 著『風の歌 星の道』

0
懐かしく読んだ、傑作の『卵王子シリーズ』20年ぶりくらいに読んだけど、やはり傑作でした。そこで、同じ冴木忍氏の『風の歌 星の道』こちらは個人的に今まで読んだ小説で、最高傑作の一つだと思っていて。懐かしくて、本編の前後編。そして外伝。そして続編(新・風の歌 星の道)の5冊、計8冊一気に読んでしまった。。(続編5冊だけ失われてたので中古で再購入)・・・いやぁ、、やっぱり最高傑作でした。。冴木忍の全てが、この...

[ファミ通] 『二周目の僕は君と恋をする』感想 ~ きっと一般なら違う結末だろうけど、これが良いんだよ!

0
またまたファミ通文庫です。一冊完結系の叙情系を好んで買ってます。ファミ通文庫のこの系が自分的には凄く好みで。そしてどうやら、最近この叙情系は、企画化してる模様。ファミ通文庫ネクスト。だそうな。http://fbonline.jp/fbnext/index.htmlさて、ということで、『二周目の僕は君と恋をする』挿絵は、『近すぎる彼らの、十七歳の遠い関係』のキナ氏。こちらも名作だった…さて、タイトルからもうタイムリープものって感じwま...

[HJ] 『魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが、どう愛でればいい?』感想 ~ 練った世界観が楽しい!

0
この前買って面白かった『僕の珈琲店には小さな魔法使いが居候している』この作者さんの文体が結構好みで、他の作品も読んでみようと思って買ったのがこちら。『魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが、どう愛でればいい?』HJ文庫初です。さて、この前読んだ『僕の珈琲店には小さな魔法使いが居候している』とは異なり、一見すると萌えテンプレ盛りだくさんかなーと思いきや、ありがちな ”長文タイトルラノベ” っぽい内容じゃなく...

[ファミ通] 心温まる優しい話『僕の珈琲店には小さな魔法使いが居候している』

0
なんか、やっぱりファミ通文庫って、本当、自分に相性が良い…!!特に叙情的な小説ね。ということで、タイトル買いで大成功です。『僕の珈琲店には小さな魔法使いが居候している』魔法使いと言っても、バトル系とかじゃなく萌えテンプレ系でもなく。どちらかと言うと厳かな、精霊的な伝承系のやつです。最後まで読むと、心温まる優しいお話、というのが分かるでしょう。なので、一般に近いです。(※最近の一般は、「大衆テンプレ向...

[電撃] 『終わる世界の片隅で、また君に恋をする』感想 ~ ギミックが複雑すぎる

0
※ネタバレ注意何となく買った『終わる世界の片隅で、また君に恋をする』読了しました。うん。何といったら良いか…内容よりも、時系列ギミックが複雑すぎて、違和感しかなかったかな…それぞれの章は何時の話なのか?これが複雑なんだよね。まとめてみると、、・1章 季節は夏 1年生の子が忘れられた→2章の後である証左 高千穂の席が片付けられた→4章の後である証左・2章 季節は梅雨前とあるので5月~6月くらい・3章 季節は豚シ...

[一迅社] BEMANI でお馴染み『ひなビタ♪』の小説『ひなビタ Bitter Sweet Girls!』2巻をゲット

0
bemaniシリーズをプレイしてると知っている『ひなビタ』。簡単に言うと、コナミの音ゲーで展開してるメディアミックス。今でいうとラブライブ的なものかね。でも2.5次元は出てこないし、あくまで2次元がベース。ゲームが主体で、そしてバンドです。ストーリーはFacebookで展開してるんだけど、それをまとめた小説が発売されてて、1巻は普通にゲットしたんだけども、2巻は何故か存在を消されてて、どこでも買えなかったww新品はも...

[双葉] 『嘘が見える僕は、素直な君に恋をした』感想

0
※少しネタバレ注意一般向けだけど、タイトルに惹かれて購入。『嘘が見える僕は、素直な君に恋をした』んで、読んでみて、、、あぁ、またこの手のやつか、、一般向けテンプレだなーと思うのと、あ、MW文庫っぽいと思ったら、やはり電撃からMWの人でした。なのでMW文庫自体、自分に合わないので、率直に好みじゃなかったです。よくある昔のエロゲーの1つのルートのお話、みたいな感じ。。そして、俺が読みたいのは「TRUEエンド」なの...

[富士見] 『放課後は、異世界喫茶でコーヒーを』 感想

0
異世界日常ものかな。『放課後は、異世界喫茶でコーヒーを』なかなか面白そうだったので、買って読んでみました。最初はグルメ系かな(異世界食堂など)と思ったんだけど、そうじゃなく。まぁ、多少はあるけど、それがメインじゃない。異世界に来た詳細は不明なまま、喫茶店を経営しつつ、でも、自分の境遇に葛藤しながら成長する。王道なテーマがベースにあるので、読んでいて非常に面白かったです。テンプレ的な要素は多々あるも...