[ファミ通] 『この恋と、その未来。 』 難しいテーマに、思春期の感情が絡み合う良作!

モコ#ミク

『この恋と、その未来。 』全6巻。一気に読みました。


面白かったです。


これも、一般文芸に近いラノベ。


テーマは『性同一性障害』です。


konokoitosonomirait.jpg




この作品は、実は途中5巻で打ち切り、という衝撃的な作品でもあり、そこから最終巻の出版が可能になった奇跡的な作品でも知られている。


『森橋ビンゴ氏のファミ通文庫刊『この恋と、その未来。』最終6巻が11月に発売へ 編集部に届いた読者の声』
http://ln-news.com/archives/42447/post-42447/

「最終巻が刊行されない・打ち切りになった」というセンセーショナルな情報のみが、追随するはずだった理由に触れられないまま先行したことにもある。




最近、何故か、叙情的な作品を読みたい傾向が強くて、手に取ったんだけど、良かったです。


難しいテーマに加え、思春期の感情やそれに伴うすれ違い、成長。


それらが上手に絡み合って、面白い作品になっています。


ただ、箱庭的な世界観になってるのがちょい微妙ではあったけど、叙情的な作品を読みたい自分にはぴったりでした。





関連記事
Posted byモコ#ミク

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply