[双葉] 『嘘が見える僕は、素直な君に恋をした』感想

モコ#ミク

※少しネタバレ注意



一般向けだけど、タイトルに惹かれて購入。



『嘘が見える僕は、素直な君に恋をした』



futaba_usokoi_.jpg




んで、読んでみて、、、あぁ、またこの手のやつか、、一般向けテンプレだなーと思うのと、あ、MW文庫っぽいと思ったら、やはり電撃からMWの人でした。


なのでMW文庫自体、自分に合わないので、率直に好みじゃなかったです。




よくある昔のエロゲーの1つのルートのお話、みたいな感じ。。

そして、俺が読みたいのは「TRUEエンド」なのに、何故か「通常エンド」~「BADエンド」、的な。




何故、一般向けはTrueエンドが無いのか…


この前読んだのもそうだったし、、


別に救うのがTrueエンドじゃなくても良いけど、、大団円が欲しいよね。

エロゲーにもラノベにも、報われない悲劇的な主人公やヒロインが多数いるけど、「悲劇的だけど、でも良い終わり方だったな!」って思える終わり方はいくらでも存在するのに。



そして、むしろ、ここからTrueエンドに向かわせるのが、腕の見せ所じゃないのか。


それを安直にテンプレ的に、ああさせるのは頂けない。例え伏線が散りばめられてても(それも分かり易い…)、と思うわけです。辛辣になり申し訳ないんだけども。




っていうか、あれなのかな。

ラノベは異世界転生だらけになってるけど、一般向けは、ヒロイン救われない系が流行ってるのかな…?


でもそれがどうして、「よくある昔のエロゲーの1つのルート(※但し通常エンドかBADエンド)」になるのか…






関連記事
Posted byモコ#ミク

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply