[ファミ通] もっと続きが読みたい!『キミは一人じゃないじゃん、と僕の中の一人が言った』

モコ#ミク

続けて、もう一冊のファミ通文庫ネクスト。


『キミは一人じゃないじゃん、と僕の中の一人が言った』


面白かったです!!


famitsu_kimihitorinjan.jpg



というか、もっと続き読みたいんだけど!!


むしろ、これからなんじゃないのか、と思わせる最後。。


いや、まぁ、区切り良いとは思うけども! でもまだまだ足りないぞ!!


という作品でした。



暖かい作品ですね。でも、なんか、こう、もっと救われて欲しいんですよ。全員が。


なので、もっと読みたいんですよ。。更なるカタルシスを…!


多分、作者も書き足りないはず。





さて、話的には、多重人格ものだけど、軽いタッチでテンポが良いです。


話の軸は王道な展開だけれども、主人公とヒロインの持ち味というか、個性が上手に描かれてて。


緩やかな遊びや、思わず楽しくなる表現も満載で。


ということで、『キミは一人じゃないじゃん、と僕の中の一人が言った』面白かったです。




ファミ通文庫ネクスト、もういいかな、と思ったけど、やっぱり楽しいな…



来月刊の『語り部は悪魔と本を編む』も買ってみようか。



オムニバスは嫌いなので、再来月のショートストーリーズはスルーします。







関連記事
Posted byモコ#ミク

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply