[電撃] 楽しい青春恋愛小説『読者と主人公と二人のこれから』『三角の距離は限りないゼロ』

モコ#ミク

『読者と主人公と二人のこれから』


これを読んで、本当に楽しい青春ライトノベルはこういうのだ!というのを感じたよ!


dksnseisntkorkr_a.jpg



「大好きな小説に出てくるヒロイン、そのモデルとなった人が同級生となる」という面白いテーマで、しかも青春炸裂して、テンポ良く進む。


読んで直ぐに「これ好きなやつだ」となった本ですw


青春・ボーイミーツガール、甘酸っぱい恋の物語で、設定が今まで見た事無いように新しくて、どんどん引き込まれます。







そして、その作者、「岬 鷺宮」氏の最新作『三角の距離は限りないゼロ』が出たので購入。


snkaunkyorigakizirnzer_s.jpg


良かったです!


テーマは多重人格。なので、扱うのが難しいテーマだったけど、それでも楽しい恋愛青春小説でした。


経順人格の三角関係なのかな? でも、三角関係らしき描画がもっとあれば、より楽しかったかなぁと。


でも、あの人格だと難しいのかも。


それでも非常に楽しめた本でした。









ちなみに、多重人格と言えば、ファミ通文庫の
『キミは一人じゃないじゃん、と僕の中の一人が言った』

傑作なので、こちらもお勧め。青春小説です。





関連記事
Posted byモコ#ミク

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply