DLO-02 カレとの約束2 ダウンロード販売

Moko's # Works & Miku

Team Moko App.でボカロ(初音ミク)の楽曲制作、スマホゲーム制作、ノベル制作などのオリジナルの創作活動をしています。
Powered By 画RSS



いやぁ、長かった。

長かったけど、終わらせたくなかった。


久々のイースで興奮して序盤は懐古的に楽しんだけど、いやぁ、すぐに没入させられましたよ。




このイース8の世界に没入して、主人公に自分を投影して、本当にRPGをしていて。

そんなゲームは久々かも。



ys8visual.jpg


思えば、イースって謎解きが多かったなぁと思いつつプレイ。

でも、他のゲームの謎解き(ゼルダなど)と根本的に違うのは、イースはストーリーも謎だらけって所だったなぁと思い出した。



丁度あの80年~90年代、イース1・2、そしてゼルダはほぼ同じ時期に発売。


個人的に、圧倒的だったのはイースだったなぁ。



それに、ドラクエ!FF!という時代でも、英雄伝説の方が神ゲーだったし。

なので、有名どころのRPGよりも、ファルコムのRPGの方が圧倒的だったなぁ。

まぁ、あの時代で、ファミコンとPCゲームを比べても仕方ないけどねw




イース8、素晴らしかったです。


謎も深く、そしてヒロインやキャラクターの魅力も秀逸。


徐々に解明されていく2つの点と線も、そしてその伏線も、物語への没入が半端なかったです。



自分が本当に、ロールプレイをしている気分を味わえたのは、凄かった…




ボリュームもあって、飽きさせないストーリー。


いやいや、お見事でした。


文句なしに神ゲーです。




ところで、丁度、冴木忍さんのカイルロッド王子も全巻読み終わったところ。

いやぁ、何というか、カイルロッドもイースもだけど、骨肉のファンタジーって素晴らしいね。

今の時代、なかなか見ることは出来ないけど…









にほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ      blogramのブログランキング     FC2Blog Ranking
関連記事

異世界日常ものかな。『放課後は、異世界喫茶でコーヒーを』


なかなか面白そうだったので、買って読んでみました。


isekaicafee.jpg


最初はグルメ系かな(異世界食堂など)と思ったんだけど、そうじゃなく。


まぁ、多少はあるけど、それがメインじゃない。


異世界に来た詳細は不明なまま、喫茶店を経営しつつ、でも、自分の境遇に葛藤しながら成長する。


王道なテーマがベースにあるので、読んでいて非常に面白かったです。


テンプレ的な要素は多々あるものの、不快ではなく、程よい感じの仕上げ。


まぁ、それも含めて王道なのでしょう。


続刊は読みたいけど……良い感じで終わってるし、無いでしょうね。


ネット側の更新もすごく遅いと後書きでも仰ってたし。









にほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ      blogramのブログランキング     FC2Blog Ranking
関連記事
映画/小説 | TB(0) | CM(0)

ビッチな美人妻と、ラブラブ・〇ックスな『今宵、妻が。』


4巻発売されました。


相変わらず、安定してますw



koyoitsuma_04_sc01.jpg


……さすがに4巻までくれば分かりました。


これはエロじゃなくて、ギャグ漫画ですねw


もうね、何というか、同じペースでヤリ続けるので、
少年ジャンプ系のギャグ漫画にエロを加えた感じに似てるなとw


まぁ、R18ではないので、微エロというのかな?



1巻から同じことずっとやっているのに、何故か続刊を買ってしまうんだよな…


イチャラブで可愛い、日常系だからかも。








にほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ      blogramのブログランキング     FC2Blog Ranking
関連記事
アニメ/漫画 | TB(0) | CM(0)

懐かしさに誘われ……


叙情系ノベルを読み漁ってたので、読みたくなって買いましたよ。『卵王子カイルロッド』シリーズ。全巻w


初めて読んだのはいつだったかな。。中学生……いや、高校生か。


saeki_kairuroddo_sev.jpg


ちなみに、フォーチュンクエストは未だに買い続けてますww


そんなわけで、冴木忍さんの最高とも呼ばれているシリーズ。全9巻。


かなり良い状態のをゲット!


Amazonではセット売り無かったので、駿河屋で買ったんだけど、いやぁ、良かったです。


帯付きのもあったし!



当時はかなり衝撃的(素晴らしすぎて)だったなぁ…


今読んだらどう感じるのか…


大人になってグーニーズを見てはダメ、と聞いたことあるけど、そんな状態にはならないよな…


さて、のんびり読んで行こう。









にほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ      blogramのブログランキング     FC2Blog Ranking
関連記事
映画/小説 | TB(0) | CM(0)

買いました。


リンちゃんのS-Style水着フィギュア。

rinchan_mizugi_figure_sml1.jpg


リンちゃんのフィギュアってなかなか無いので、希少性からも買うしかないわけでw



見たとき、作りが安っぽいのとサイズが小さいのあって、値段相応以下のプライズレベルかなと、、


よく見ると、スタイルもOK。顔も可愛い。なので、まぁ、うーん、、許容内か…


サイズ感が小さいのがなぁ……でも、仕方ないか…


本当はスケール的なDivaのが欲しいんだけどね…




まぁ、こんなもんかと思ったら、暫くしたら変色が酷くなってきたぞ…


これは出来悪いなぁ。


他のフィギュアと飾ってたけど、他のフィギュアは変わらずなのに対して、これだけ焼けたかのような変色…
顔だけ白いww


これはダメだね









にほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ      blogramのブログランキング     FC2Blog Ranking
関連記事
フィギュア | TB(0) | CM(0)

講談社ラノベから出た『ありえない青と、終わらない春』


イラストが素敵なのと、タイムリープが云々な青春小説ってことで、買ってみました。





なかなか面白かったです。


が、対象年齢は低め。


まぁ、ラノベだからねw


って、個人的にはそのラノベ層よりも低く感じたかな。


小学生高学年~中学生、くらい。


講談社ラノベというより、(少し背伸びした)青い鳥文庫的なのを感じる

(そっち向けで推して行った方が良いような気もしてる)



設定感やキャラ付に低年齢層を思い浮かべた感じ。


内容も少女漫画風で、「りぼん」か「ちゃお」に近いかな。




大人向けにあるような展開を想像してたら、全然違ったので…




to be continued で終わってますが、これ以上は続かないでしょう。


これで終わりのはず。(続けられるような設定や終わり方ではない)




個人的な解釈として、タイムリープ云々は、作者は狂言として扱ってるかなぁと思う。


ヒロインの設定感による鼓舞、みたいなね。


カラオケに「前前前世」が出てきたのも、それを示唆してるのかなとか思ったり。(それで思いついた的な)


まぁ、自分の感覚だけどw









にほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ      blogramのブログランキング     FC2Blog Ranking
関連記事
映画/小説 | TB(0) | CM(0)

MW文庫の『八月の終わりは、きっと世界の終わりに似ている。 』


評価が高かったのので、買って読んでみました。


hcowasekioraniter.jpg


面白かったです。


面白かったですが、、


傑作になり損ねた良作、というか、そんな感じに思えてしまって…



個人的に、MW文庫は合わないのかなぁって思ってしまう。


以前もMW文庫の読んだんだけど、そちらも何か、腑に落ちない感じで。




いや、面白いんですよ。普通に。



だけど、期待した展開じゃなかったというか、そっちのルートじゃない、というか。



まぁ、簡単に言うと「TRUEエンド見たかった」という話。



どうやって、あそこから「TRUE」にするのか、個人的には全然思いつかないので、尚更、見たかったね。



なので、力量が問われるTRUEが在れば、それは傑作になってたなぁと思ったわけです。



うーん、、、何をカタルシスにしたかったんだろう?と素朴な疑問。



だって、この展開なら、別に…SF要素要らないし…活かしきれてないし。










にほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ      blogramのブログランキング     FC2Blog Ranking
関連記事
映画/小説 | TB(0) | CM(0)

やっぱりね、自分好みのレーベルカラーってあるんだなと最近は思う。


ファミ通文庫も最近初めて読んだけど、当たりというか、好みが多い。


好きなレーベルは大体一緒になるんだよね。スニーカーや富士見も好みが多い。


電撃系は当たり外れが多すぎて、あまり買う気にならなかったり、GAはイマイチ好きじゃないのが多かったりね。





ということで、ファミ通文庫で『リンドウにさよならを』を買って読んでみた。


最近は、叙情系にはまってるので…(本のジャンルに叙情系があるかは知らないけどw)


rindounisayonarawo.jpg



仕掛けは単純で読んで直ぐに「オチはああだろうな」と思っても、キャラの心情が繊細に描かれているので、読んでいてすごく楽しかったです。


真っ直ぐな青春小説、だけど、悲しみもあり。


読んでから冷静に考えると、ちょっとご都合的な部分(特にヒロイン系の心情や行動)が多々あるけど、なかなか良かったです。



最近、叙情系にはまってるけど、やはり「冴木忍」作品には敵わないなと思いながら読んでたりするw。


どこかで、あのような作品をもう一度読みたい、と思ってるんだろうなぁ。










にほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ      blogramのブログランキング     FC2Blog Ranking
関連記事
映画/小説 | TB(0) | CM(0)

ちょっと気になる小説が出てたので買いました。


『スーパーカブ』


su_pa_kabu_hyoushi.jpg


取り柄の無い地味な少女がスーパーカブを購入して、成長していく青春記ですね。


結構、地味なストーリーで起伏も少なく、淡々と進みますが、なかなか面白かったです。


平坦な感じで進むけど、何というか、バイクでの生活が色鮮やかに描かれてるので、読んでいてバイクに乗りたくなってくる。

主人公は女の子じゃなくて、スーパーカブなんだろうなと思ったw



そういうのも含めて、何というか、『スニーカー文庫』っぽいな、と思った。昔の読者ではあるけどね。











にほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ      blogramのブログランキング     FC2Blog Ranking
関連記事
映画/小説 | TB(0) | CM(0)

イース!!


懐かしい。。


最初にやったのは、PCエンジン版のⅠ・Ⅱ。(リアルタイム世代)


めっちゃ好きになって、その後MSXを買ったので、その時にイースⅢ。


その後、かなり経過して、またやりたくなってⅠとⅡのWindows版
(※イマイチだった。PCエンジン版がやはり素晴らしかったな)



と、Ⅰ、Ⅱ、Ⅲしかやったことない昔のユーザーです。



という事で、何十年ぶりくらいでのイース。PS4版のイース8を買いました。


んで、やってみたんだけど…





めっちゃイース!!!でした。




ys8visual.jpg





ドギがいるじゃん!
え!? あのドギだよね!?
ナンバリングずっといるのかよw

あぁ、このフィールドの音楽…! 音楽の良さはイースならではだわ…!

宝箱からゲットしたときの効果音んんん!!
懐かしい!! これがイースだ!!




と、かなり興奮しながらやってましたw



めっちゃ楽しいです!!




ただ、ニーアオートマタの後にやったので、やはりグラフィックはね、残念だよね。


次はvitaはもう良いから、PS4最適化でやって欲しいな。



「フラッシュガード」「フラッシュムーブ」というジャスト回避系も、やっぱりニーアオートマタの直後なので、なんかイマイチ感。

発動し辛いというか、敵の攻撃が微妙だから読み辛いと言うか。



でも、ダーナの貧乳は素晴らし過ぎるね。スタッフ、これ狙ってるでしょw









にほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ      blogramのブログランキング     FC2Blog Ranking
関連記事
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ



blogramのブログランキング



FC2Blog Ranking


同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

ツンデレ妹とラッキースケベ!

プロフィール

モコミク(moko#miku)

Author: モコミク(moko#miku)

本職はITエンジニア@仙台。

Team Moko App.でボカロ(初音ミク)の楽曲制作、スマホゲーム制作、ノベル制作などのオリジナルの創作活動をしています。

オフィシャルページはこちら
http://teammoko.com/

他にはゲーム/アニメ/マンガなどサブカルの話題が中心です。




人気記事
ブログパーツ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
welcome
recommend